ホーム > 英語教科書 > 小学校外国語活動 成功させる55の秘訣

小学校外国語活動 成功させる55の秘訣

うまくいかないのには理由(わけ)がある

著者 金森 強
ジャンル 小学校英語教育
版・頁 A5 / 240ページ
本体 1,500円(税込1,620円)
ISBN 9784791971534
レベル (レベルなし)
スキル
吹き込み
教員用
付属物
アイコン解説
備考

本書は、見本配布はしておりません。

現場の悩みと不安に応える、目からウロコ、待望の「虎の巻」!

中学入学前に4割の子どもが英語嫌いがでているという調査もあります。


目次

序章 外国語活動で育てる力 —目的と理念−
 □ 週1回で英語力は身につかない ほか

1章 「ことばの教育」であるために  
 

□ 「オール・イングリッシュ」が理想なの?
□ 英語のシャワーは効果あり?
□ どうしていつも、ハイテンション?
□ 「大きな声」より「心の元気」 ほか


2章 発音はとっても難しい 
 □ 子どもは簡単にマスターできる?
□ 発音を乗り越えるチカラ
□ 「英語のリズム」は体得できる? ほか 

3章 よりよいTTの実施のために  
 □ ALT、JTEにお任せの危険性
□ 「ネイティブ信仰」を疑ってみる
□ ALTはCD代わり? ほか 

4章 じっくり聞くことから始めよう  
 □ 『英語ノート』に縛られすぎていませんか
□ 見ればわかることを聞いていませんか
□ 最後まで思わず聞きたくなる活動の工夫 ほか

5章 無理なく発話につなげよう
 □ 子どもの声が小さくなる理由
□ 英語にふりがなをふり始めたら要注意
□ ほら、ローマ字読みになっている  
□ 文字指導はいつから、どのように? ほか

6章 活動を豊かにするポイント  
 □ 「アイコンタクト!」と言わないで
□ 「競争」でなく「協力」を
□ 教師の教育観で授業はこんなに変わる
□ 心を育てるカウンセリングの視点 ほか

7章 教材選びの知恵袋
 □ 歌を選ぶなら・使うなら
□ 楽しいチャンツの落とし穴
□ こんな教材を選んではいけない ほか

8章 国際教育の充実をめざして
 □ 「世界のあいさつ」が植民地ゲームに ?
□ 形だけの国際理解?
□ 他教科との連携で「総合的な知」を育てる ほか

9章 目標・評価・指導の一体化を
 □ めあてと評価規準は一致していますか
□ ふりかえりのことばを大切に ほか

10章 教師集団としての取り組みへ
 □ 保護者の理解を得るために 
□ 望ましい研修のあり方とは
□ 小中の連携と接続を考えよう ほか

11章 [座談会]外国語活動には子どもを変える力がある
 担任だから創れる 広がりを生む授業

終章 外国語活動の未来へ
 ◎特別寄稿「中学校からの英語教育はどう変わるか —小学校との接続を踏まえて—」
 平木裕(国立教育政策研究所 教育課程調査官)